×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

スペオペ宙学(3)を見てみる。

スペオペ宙学(3)

宇宙にだってスキーはある! 宙太たちはあこがれの竜子の宇宙船で、冬の星ウィンタス・スターへ向かった。
しかし悪徳教師・ホシゴジラにだまされて奴隷の星に売り飛ばされそうに…。
さあ、ドラゴン星の王女・竜子スカイウォーカー、正義の剣を振りかざせ!スペ宙の学費が倍に値上げ? 突然の校長先生の決定に教師たちは給料が増えると大喜び! しかし生徒を心配したアガゾス先生がPTAに報告し、怒ったPTAはスペ宙に総攻撃を…。
スペ宙とPTAの大宇宙戦争勃発! はたしてスペ宙の未来は? 番外編も収録した完結編!あふれる人口を抑えるため決闘が合法化され、西部劇の世界と化した日本。
混乱をきたした高校に、16歳のスーパー・ガンマン、無頼万次郎が現れた! 敵が強ければ強いほど燃え上がる彼は、人呼んで無頼・ザ・キッド。
今日も正義の銃が火を噴く、超ド迫力の未来ウェスタン!!転校早々、番長グループを倒し、学園の名物男となったキッド。
そんな時、キッドのクラスに転校してきた美少女二人組。
なぜか彼女たちは執拗にキッドの命を狙う。
彼女たちはかつてキッドが倒したアパッチ軍団の首領・ジェロニモの妹だったのだ。
女であろうと容赦はしない! キッドの銃が今日も火を噴く!!決闘許可証が交付されている日本。
それが交付される前の歳、15歳になった者全てが受けなければいけない恐怖の必修教科、それがガンファイト・アスレチック! 飢えた野獣たちがいるジャングルで一週間生き抜く試練は、毎年半数の若者の命を落とす。
それは強いものを生かし、弱いものを抹殺する暗黒の教育法だった…!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60009489